飛 び た い *
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
欲張りなあたしの 真っ直ぐな愛情
 



君を知ることが あたしを知る近道なんだってことに最近気が付いた

あたしはどんどん素直になってゆく
あたしはどんどん我が儘になってゆく





あの子の部屋に行ったら あの子は少しだけ眠る
眠くないって言ってても解るんだよ 顔見たら
あの子が眠ってしまったら
あたしは 起きるのを待っている
ただ眠ってる横顔を 見つめてみる

手を握ったまま あたしを抱きしめたまま眠った日は
あの子の匂いに顔を埋めて眠る



最近わがままになったみたいだ、
最近欲張りになったみたいだ、
あの子に言ってみたら 馬鹿だなあと頭を撫でてくれた
あたしはその分 素直になったのかな

あの子を困らせたい あの子を幸せにしたい
それをするのはあたしじゃないと嫌なの
あたしは 何なんだろう、どうしちゃったんだろう



好きになった時は どこが好きなの? と訊かれてもきっと解らなかった
ただ漠然としたものが 心に充満してゆくみたいだった

最近は 解る
きっと今のあたしは 尽きない位たくさん言える 
君の目を見てちゃんと言えるよ、

漠然としてた お互いのどうしようもない塊が 
混ざり合って 融け合って ひとつの形になってゆく

付き合うって 恋愛って そういうものなのかもしれない
最近おもったこと。
甘いとか 幼いとか言われても 今のあたしが思ったこと。




*PENTAX MZ-5 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://f-l-y.jugem.jp/trackback/764
<< NEW | TOP | OLD>>